30代、専門外の経理屋はどこまで戦えるのか

日々、実務能力の向上に苦心してます。2児の父なので家族のことも多目です

仕事

アマノ、上司になるってよ。(そのうち)

直近で1名増員計画があるそうです。 それに伴って下半期からか来季からか分かりませんが、とりあえず管理ポジションに上げると事前予告を上司より受けました。能力が十分かはまだ分からんが、やらせてみてもいいのでは?ということのようです。 嬉しい半面、…

博士課程の就職活動ってどうなってんの?ってやっぱり良く分からないよね。--なので少し書いてみました。

先日、twitterで博士課程で研究されている方を彼氏にもつ方から質問を受けました。 卒業するのは何歳ごろか 大学の先生以外の道について 就活がはじまるのはいつか それまで博士について縁の無かったかたにとってはよく分からない世界かと思いますのでちょっ…

企業と監査法人の関係性について思うこと

こんにちわ。天邪鬼のアマノです。 勤め先が監査法人に会計や内部統制について監査業務を委託しています。それで今日は実務上で前々から感じていることについて書いてみます。内容はタイトルの通りです。 1. 監査委託の本来の趣旨 2. 実際の業務上のやりとり…

【書評】スーパー経理部長が実践する50の習慣(前田康二郎 著)

最近インプットが無いなあと感じて読んでみました。 著者について 民間企業で経理・IPO等の管理業務、海外勤務をフリーランスの経営コンサルティング・実務指導を行う。監査法人にスーパー経理部長と言われる。 感想 自分の考えや今の実務と一致しているもの…

経理の心得:経理って会社の中でも立場が上ですよね?って、そんなことは一切無い

昨日は大学時代の友人、転職活動が終わり有給消化でぷらぷらしてるS君とこの4月に転職したばかりのK君と何年かぶりに飲みに行った。 みんな転職していた 転職理由を聞いてみたらSは「何となく。。。」と言ってた。何だかんだで8年間務めたけどこれから特に業…

仕事の渡し方・渡され方は難しい

え、そんなこと考えて業務振ってたんですか!?って完璧に仕事を振る側と振られる側の意識の食い違いがあったので今日はそんなお話です。 同僚と言いますか業務パートナーの反り腰さんが分社設立タスクの取りまとめ役を任されていました。 反り腰さんはこん…

同僚が引き篭もった

2ヶ月ほど前のタイトルのままの話。 年齢の近い同僚がここ数日オフィスに現われず、業務上の確認事項もあって少し困っていたところ上司が「家に言ってくる」と言い外出していった。 後から聞かされた話、業務上の孤立感から会社に行きたくなくなってた様子。…