30代、専門外の経理屋はどこまで戦えるのか

日々、実務能力の向上に苦心してます。2児の父なので家族のことも多目です

オススメ:【動画】FF8ノーダメージプレイ

当方、昔はかなりのゲームっ子でした。中でも良くやってたのはFFシリーズとダビスタですね。

 

小学校中学年だった、高学年だったか忘れましたが最初に買ったSFCのソフトがFF4、それ以来FFは10まで書くシリーズプレイしました。

 

中でもFF8はシリーズの中でも学園モノ形式という結構異色で賛否両論あるタイトルですが、個人的には別に嫌いではありません。フェイ・ウォン氏のEyes on meは未だに良い歌だと思いますし。そしてFF5同様、といって良いのかわかりませんが、従来の召喚獣と魔法を装備してステータスが上がる『ジャンクションシステム』採用の影響で、プレイの幅がとても広くなっているのが特徴です。

 

今日紹介する動画は、所謂制限実況プレイものなのですが、確実に狂気じみています

 

(縛り条件)

1.ダメージは受けない

2.仕方がないものは仕方が無い

(自重項目)

HPJ、デュエルの卑怯技、マルチジャンクションなど 

 

 

RPGなので戦闘があるわけですが、キャラクターがダメージを受けたら即リセット、という条件のもとプレイをされています。

視聴を続ければわかりますが、ここまでFF8を理解し、やり込んだプレーヤーはいないんじゃないかって言えるくらいです。開発側も嬉しんじゃないでしょうか。

 

【ゆっくり】FF8ノーダメージプレイ その1

 

FF8が好きな人は是非ともこの狂気を御覧ください。